インタビュー:2018.3.29


湖上館パムコ/若狭路活性化研究所



『持続可能な社会』を目指して、恵まれた自然を活かした、若者がイキイキ過ごせる環境を作る。自然と共に生きている、人間の生き様を商品にしていく。


田辺代表に話を聞かせて頂くと、

口癖のように、こうおっしゃっています。

 

「若狭全体を、これからどうしていくか?」

 

このような

大きな問いを考えることからスタートした様々な事業を、

湖上館パムコ/若狭路活性化研究所 という団体を立ち上げ

運営されています。

 

その中で、

「持続可能な社会」「若狭の恵まれた自然を活かす」

「地域の人にも喜んでもらえる」「若者がイキイキと過ごせる」

というキーワードのもと、

地域の魅力を広めることを意識したスポーツイベントの開催や

地域の人を巻き込んでメリットを分け合うイベント運営、

子供の教育に目を向けたキャンプ事業などを実施されています。

 

「未来を、これからどうしていくか?」

という、強い課題意識があるからこそ

現状維持に留まらず、次々とプロジェクトが巻き起こっている企業です。

 

そのような想いや事業内容に、共感したメンバーが集まっており、

刺激を受けながら、大きく事業を任せられながら、

成長ができる企業です。

毎年、5月に主催している「若狭路センチュリーライド」。100キロを超えるコースを運営管理し、大人気のバイク大会です。

こちらは9月に主催している「若狭路トレイルラン」。若狭の雄大な自然を走破するランイベントです。

三方五湖の湖上に建ったホテル。カヤックや様々な体験をプロデュースしています。


「給与テーブル」について

湖上館パムコ、若狭路活性化研究所など、様々な団体を運営しており、

宿泊施設の運営や、スポーツイベントの運営など様々なプロジェクトが動いています。

 

それらの各事業の責任者となり、

他メンバーへの教育や、運営管理を行います。

その事業の結果やスキルをもとに、昇給が決まり、

ステップアップしていきます。

 

プロジェクトを経験し、時には先輩メンバーにも指導・管理をしながら

成果をだす経験ができることは、非常に貴重な経験となります。

 


編集部からのコメント

役割・責任が与えられ、人を動かしながら成果を出す経験というのは、どの会社でもすぐに与えられるものではないと思います。湖上館パムコさんのように、若手のうちから、様々なプロジェクトに触れ、成功・挑戦の体験ができることは非常にスキルアップの機会が多い環境だと思います。


4つのポイント+α

ビジョン・ミッション

  恵まれた自然を活かしながら、若者がイキイキと過ごせる「持続可能な社会」を作っていきたい。自然と共に生きている、人間の生き様を商品として見せていきたい。

給与テーブル

 行っている様々な事業の責任者を任せ、その結果によって昇給を決めている。社員との会話で、得意・苦手を見つけてその人にあった役割を任せている。

退職金制度

 なるべく長くいてほしいと考えているため、早期退職金などの制度はない。今いる人を将来も雇用できるように事業の枠を作っていく。

 また、地域づくり、地方創生を若狭で実験し成功させて、自分の地元に持って帰ることもできる

評価基準・査定スケジュール  ー
+α(人・制度)

 お客様との接客スキル。外国人専用のサイクリングツアーによって語学の実践経験を積むことができる。地元発で地域おこしをすることで、地域との軋轢もなく、移住や定住を増やすプロジェクトが出来る。半農半Xの仕組みも今後検討していく。


基本情報

企業名  (有)湖上館パムコ/(一社)若狭路活性化研究所
事業内容

 宿泊、自然体験/地域活性化のイベント、人材育成

住所  福井県三方上中郡若狭町海山64-4-1
従業員数(取材時)  7名
電話番号  0770-47-1727
ホームページ  http://www.pamco-net.com/index.html
メールアドレス(担当者名)  info@pamco-net.com

求人情報

※企業の紹介記事のため、下記の求人情報は最新ではない場合がございます。各企業様に直接お問い合わせください。

仕事のやりがい・アピールポイント

宿泊業、自然体験事業ともに募集されています。様々なプロジェクトの責任者となり、成長できる機会があります。

 

仕事内容 ①調理スタッフ/②自然体験ガイド
仕事の詳細

① 調理・配膳・接客仕事

若狭を訪れてくださった方々に、若狭ならではの美味しい食事を召し上がっていただき、「また来たい」と感じていただけるサービスを提供します

②カヤックツアー、サイクリングツアー、若狭路まるごとキャンプといった自然体験プログラムの企画から運営までをお願いします。

 

未経験からのスタートで構いません。思いさえあれば、仲間と一緒に日々実践を繰り返すことでスキルは身についていきます。

求めている人材イメージ ①②人に楽しんでもらうことに喜びを感じる方、地域活性の実践に興味のある方、楽しみながら課題解決に取り組める方、笑顔に自信のある方、体力に自信のある方には、ぴったりの仕事です。
※地元を元気にしたい若狭出身の方、歓迎します!
※ローカルキャリアに挑戦したい他県出身の方、歓迎します!
※語学(英語)堪能な方は活かせるシーンがあると思います 
応募資格

要普通自動車免許

勤務地

湖上館PAMCO(パムコ)

福井県三方上中郡若狭町海山64-9-1

給与  ①②ともに、基本給15万円〜
※経験や能力を考慮して決定します
休暇、休日 交代制で年間休日105日、有給休暇
※事前申請で連休の取得も可能です
福利厚生 通勤手当、残業手当、各種社会保険、昇給(年1回)、賞与(年2回)、慶弔見舞金

給与以外の報酬

(得られる経験・資格など)

 
職場の雰囲気  
入社後1か月のイメージ  
入社後○年後のイメージ  
応募方法  
選考プロセス  
その他備考

有限会社湖上館では、若狭の恵まれた自然を活用しながら、「人と人」「人と自然」の『共生と循環の成立つ空間づくり』を目標に、宿泊業(湖上館PAMCO)と自然体験活動に関する仕事(あそぼーや)を行っています。

こんな私たちと共に力を合わせ、いろいろなことにチャレンジしてくださる方を募集いたします。決して楽な仕事ではありませんが、とてもやりがいのある仕事です。


代表:左上

代表者経歴

学生時代、ボートに励み大学へ進学。大学卒業後、大阪の料理学校、敦賀のホテルの料理部門を経て、実家の民宿に勤める。30歳の時に施設を建て替え、代表となる。地ビール・自然体験などの魅力を増やし、4年前に若狭路活性化研究所を立ち上げ、地域開発や人材育成にも取り組んでいる。

代表者名・役職

氏名:田辺 一彦(たなべ かずひこ)

役職:代表取締役

代表者からのメッセージ

若手をいきいき活かすために、どう動けるかをテーマにしています。

若狭ソーシャルビジネスカレッジも今年開校し、様々な形で動いています。

興味のある方はぜひご連絡ください。