インタビュー:2018.8.22


株式会社かつらだ



日本の風土に合う家は、木であり瓦である。日本は国土の70%が森林。その木を使って快適な家づくりを支えていく。


日本の湿気、春夏秋冬がある温度差に最も適しているのは木と瓦である

と、桂田定樹さんに伺いました。

 

木には調節機能があり、瓦には分子構造を変えることで身に付いた耐久力があります。

大手ハウスメーカーも、以前は鉄骨・コンクリの家を売り出していましたが、

木の家を、現在のトレンドとして再度売り進めています。

 

欧州の、乾燥した風土や、国土の70%が農地である土地の家づくりと

日本の、湿気や温度差があり、国土の70%が森林である土地の家づくりでは

適しているものは違うという点に、凄く納得させられました。

 

地元の森林の木材を使い、家を建てていく日本の家づくりを

縁の下の力持ちとして支えている、製材・プレカット・瓦工事の地域企業です。

 

「木材にも『地産地消』のトレンドがきているが、地元の林業が足りていない。

 空襲のあと、国が家を建てさせるため、狂いの少ない針葉樹を植えたが、

 今は、根が広く水害にも強い広葉樹への植え替えも必要になってきている。

 

 だから、地域に木を扱う仕事がなくなってしまってはいけないし

 製材業や林業も含めて、しっかり技術を継承していきたい。」

 

と、全く知らなかった林業の現状も聞かせて頂き、

知ることがなかった地域に潜んでいる課題も知ることができました。

「ほぞ」や「継手」などを作って、木を組み上げて行く「刻み仕事」をサポートするプレカット事業。機械だけではできない仕事も腕利きの大工さんの腕で、納品しています。

製材、プレカット、瓦工事だけではなく、不動産・建築の仕事をおこなっています。古民家の売買や改修は、法律や手続きなど、大変で苦労のかかる仕事です。

家に関する全般的な相談に乗ることができる企業です。

日本には春夏秋冬があり、屋根にとっては非常に過酷な条件になります。瓦を焼くことで分子構造が変わり、押し固めた鉄板やコンクリートにはできない、耐久力をもった素材なのです。


「給与テーブル」について

株式会社かつらだでは、

技能士制度(瓦工事 1級2級)・技術手当・不動産、建築の資格手当

により、給与のベースアップが行われています。

 

製材業では、一本の丸太からどう製材し切り出していくかによって、

できあがる製品の価値に雲泥の差が出てきます。

「木を見る力」は、経験を積み重ねてこそ身につく技術なのです。

 

瓦屋根に関しても、技術を学べる良い環境です。

特に難しいとされている寺社仏閣の瓦工事を数多く受けており

技術に胸を張れる実績です。

 

30年前は小浜にも10件の製材所がありましたが、現在は4件となっています。

敦賀・舞鶴にも残り1件となっており、

地域に技術を継承していく大切な役割を担っています。


編集部からのコメント

大工さんや工務店さんの奥にいる、製材事業・瓦工事事業の話を聞かせていただきました。現在は木で家を建てる価値が見直されており、その技術を学び継承していくことで、しっかりと報酬も連動する環境が作られていることが素晴らしいと感じました。


4つのポイント+α

ビジョン・ミッション

  工務店に木を卸す仕事をしていても、実際に家を建ててそこに暮らす方のことを想像して、手を抜かず一生に一度の家づくりを喜んでもらえるように取り組む。

給与テーブル

 技能士制度(瓦工事 1級2級)や技術手当、不動産や建築の資格手当によってベースアップを行っている。

退職金制度  ー
評価基準・査定スケジュール  年間2回の社内会議や、賞与時の個人面談によって、評価や今後伸ばしてほしい部分を伝える形をとっている。
+α(人・制度)

 職人の集団の中で、瓦・製材の技術を学ぶことができる。


基本情報

企業名  株式会社かつらだ
事業内容  製材、瓦、不動産、プレカット、設計
住所  福井県小浜市東市場54-10
従業員数(取材時)  15名
電話番号  0770-57-1155
ホームページ  http://www.katsuradakk.sakura.ne.jp/
メールアドレス(担当者名)  pekt36434@iris.eonet.ne.jp

求人情報

※企業の紹介記事のため、下記の求人情報は最新ではない場合がございます。各企業様に直接お問い合わせください。

仕事のやりがい・アピールポイント

現在は、瓦工事のスタッフを募集しています。寺社仏閣の瓦施工を経験することができ、高い技術を学べます。

仕事内容 瓦施工
仕事の詳細  住宅、寺社仏閣の瓦施工
期待する成果  まずは瓦施工の技術を学んでいただきます。一人前に育てます。
求めている人材イメージ  真面目な人、心身共に健康な人 
応募資格

 普通免許(トラックを運転するため、AT限定は不可)

勤務地  本社は小浜、各現場に出向く 
給与  13万円~20万円 
休暇、休日  日、祝、夏季休暇、冬季休暇 
福利厚生  社会保険、厚生年金、退職金積み立て有 

給与以外の報酬

(得られる経験・資格など)

 瓦施工の技能。技能士を取得すると手当が上がります。 
職場の雰囲気  各個人の仕事をテキパキこなしていく風土。定期的な交流の集まりがあります。 
入社後1か月のイメージ  職人さんについて、仕事を学んでいただきます。
入社後○年後のイメージ  5年をメドに、職人として独り立ちしてほしいと考えています。 
応募方法  電話/メールにて問い合わせ 
選考プロセス  履歴書持参で面接 

代表者経歴

4人兄弟の長男として生まれ、23歳の時に入社。現在30年目。40歳のころ、代表取締役となり現在にいたる。メインである製材事業に絡めた、瓦工事事業や不動産事業をスタートさせ、地域に「木で家を建てる」文化や技術を継承している。

代表者名・役職

氏名:桂田 定樹(かつらだ さだき)

役職:代表取締役

代表者からのメッセージ

 

製材業では、エンドユーザーがお客様ではなく、工務店さん相手の仕事となります。しかし、家を建てる方のことを忘れることなく、手を抜かず、縁の下の力持ちとして、家づくりを支えています。